新・観光立国論 デービット・アトキンソン【要約書評】

人口減少により経済が衰退していく日本は、観光立国となり成長を維持していくべきだ。そう唱えるのは元ゴールドマン・サックスのアナリストで現在、国宝・重要文化財の補修を手掛ける老舗企業、小西美術工藝社の取締役社長であるイギリス人、デービット・アトキンソン氏である。 よくテレビで見かけるし、著書はランキング … 続きを読む 新・観光立国論 デービット・アトキンソン【要約書評】